Bean knowledge マメ知識 「Q&A」

 

お客様からよくあるお問合せ(ご質問)を

まとめてみました。

こちらからご確認ください。



「Q」 お店に行くことが難しい場合自宅まで来ていただくことは可能ですか?

「A」 可能です。当社の営業担当がお客様のご自宅やご指定の場所までお伺いし、

お打合せさせて頂きますので、お気軽にお申し付けください。



「Q」 相談の際に何か用意したほうがよいものはありますか?

「A」  土地や建物に関する図面(ご自宅の敷地図や建物の平面図、立面図等)を

ご用意頂けるとスムーズにお打合せが可能です。

もし図面がない場合には、計測に伺い図面を作成いたします。



「Q」 工事にはどのくらいの予算が必要ですか?

「A」  お客様によってご依頼内容は様々な上に、敷地や建物面積、敷地状況

   (高低差等)等によって工事金額は変わりますので一概にはお答えできません。

図面、御見積りの作成は無料とさせて頂いておりますので、

お気軽にお申し付けください。



「Q」 今ある外構・植栽を残しつつお庭の一部などをリフォームする事は    可能でしょうか?

「A」  可能です。今あるものを活かしつつ、直した方がいい箇所の提案を含めた

リフォーム工事をご提案させて頂きます。



「Q」 コンクリートにヒビが入っていた

「A」  コンクリートは乾燥や温度によって収縮いたします。

収縮することで、内側に引っ張られる力が働いてひび割れが起きてしまうのです。



「Q」 雑草対策を教えてください

「A」  砂利を敷く、それにプラスして砂利の下に防草シートを敷く、固まる土で

固めてしまう方法等もありますが、草が生えないというわけではありません。

一方でレンガや平板、タイル、コンクリート等であれば草も生えなくなり、

見た目も美しく、お手入れも楽になります。



「Q」 シンボルツリーはどのくらい大きくなりますか?

「A」  木の種類にもよりますが、10m以上に育つような木もあります。

成長が遅いもの、早いものと色々とあります。

気になったら剪定をして樹高や葉張りを整えてあげましょう。



「Q」 お庭など水はけが悪いのですがどうにかなりますか?

「A」  水はけの悪い箇所を確認させて頂き、それぞれのお庭に合った対処法を

ご提案させて頂きます。

勾配をつける。砂利を敷く。会所マスに穴をあけたりマスを増やしたり、

ネトロンパイプを埋めてマスに繋げるなど、様々な方法があります。